自己破産のメリット|横須賀市の弁護士事務所-島法律事務所

横須賀市の弁護士事務所

島法律事務所

  • 0468849384
  • メールフォーム

自己破産のメリット

%e8%87%aa%e5%b7%b1%e7%a0%b4%e7%94%a3%e3%81%ae%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88

自己破産はまるで犯罪者のような生活を強いられるかのイメージや間違った認識をお持ちの方がいらっしゃいますが、実際、そのようなことはありません。
破産は法律で認められた制度ですあり、合理性があります。
ここでは自己破産のメリットをいくつかお伝えします。

 

①借金がなくなる

自己破産の最大のメリットは債務の支払いが免除されることです。
借金もで、保証人としての債務も、支払いをする必要がなくなります(※滞納中である税金や罰金、社会保険料は免除されません)。

 

②取り立てや催促が止まる

取立て行為を規制する法律があり、弁護士に依頼した場合、その時点で貸金業者の取立行為が規制されます。ご本人が手続を行う場合には、自己破産の申立書を裁判所に受理された時点で取立行為が制限されます。
銀行や大手の消費者金融業者の場合はそうでもないかもしれませんが、いわゆる悪徳金融業者や、ヤミ金業者から借金をしていた場合は、取立て(督促)が厳しく、精神的に追い込まれてしまいます。しかし自己破産すれば、これらの取り立ても当然なくなりますので、平穏無事な生活を取り戻せ、精神的にかなり楽になります。

 

③借金のない新生活を始めるができる

破産をしても、執る手続きによってはある程度の現金、家財道具は手元に残したまま、免責後に得た給料は返済に使う必要もなければ、取立てに合うこともありません。生活を立て直すために、自由に使うことができます。

 

 

以上のように破産をすることで今の生活をストップし、新たな人生をスタートできるのです。まずは一人で悩まず専門家である弁護士に相談することをおすすめ致します。
是非一度当事務所の初回無料法律相談をご利用ください。

 

関連記事

自己破産をご検討の方へ

 

 

自己破産が認められるケース

 

 

自己破産のメリット

 

 

自己破産のデメリット

 

 

自己破産の手続き

 

 

自己破産以外の借金整理法

 

 

自己破産ができない場合

 

 

 

ページトップへ戻る